日本科学研究費プロジェクト「職業教育及び訓練の国際比較」におけるロンドンでの調査、Apprenticeshipプログラムの参与観察及び教員と受講者のインタビューのコーディネートを北川理事が行なった。Apprenticeshipとは「徒弟制度」だが、訓練を受けながら実務もこなし収入が得られる制度。政府の助成を受け訓練機関や雇用主が連携し訓練と就労の場を提供する。研究チームの要望に応え多様なApprenticeshipプログラムを提供している大規模なFEカレッジLewisham and Southwark Collegeと、小規模な民間企業Alan D Hairdressing Educationへの訪問調査をセットアップし、前者では配管工の、後者では美容師のapprenticeの観察・インタビューを行なった。いずれの機関からも大歓迎を受け大変充実した調査となった。

Lewisham and Southwark College

Alan D Hairdressing Education