2013年8月14日、21日にロンドンにてグローバル・プログラムを実施し、イギリスに留学中の17名の日本人大学生が参加しました。

8月14日はロンドン市民の生活・商習慣を視察し、文化的・社会的多様性を考察することを目的に、世界を代表する金融街であるCityから各国の衣料、雑貨、食料品などを扱う露店が多数出店するOld Spitalfields Market、そしてバングラディッシュ人コミュニティーがあるBrick Laneを視察しました。

フィールドワーク 中央右UK-Japan Learning Net北川理事、中央左ファシリテーターのRichard

Brick Laneにある露店の店主と

21日は先進的なイギリスのCorporate Social Responsibility (CSR)やSocial Enterprisesの現状について、専門家、及び在英企業担当者から話を聞き、更には社会起業家が集うHub Westminsterの施設を視察し、複数の起業家と交流を持ちました。

CSRレクチャー 中央左UK-Japan Learning Net高城理事、中央右Sustainavision代表下田屋講師

Hub Westminster視察、社会起業家による施設案内